SNSは情報が入って来すぎる。

「今これ絶対やらないとだめじゃん!」というときは、開くと気が散る。

でもスマホ片手に開く癖がついている。

だから集中力がまた切れる!という悪循環。

わたしの場合はTwitter。
ちなみにブログはTwitterやFacebookといったSNSとはちょっと違う。

ブログはストック、SNSはフロー。


今回はブログでときどきSNSを控える理由を書いておく。

今は精神を集中させたい!というときに、ノイズが多すぎる

SNSというか、インターネットにいつでもスマホで接続できるのは、便利ではあるけれど疲れるときもある。
情報が多すぎて、たくさんの文字と写真や動画が流れる。

SNSと集中力の関係をGoogle先生に聞いてみると、こんな記事が。

脳と体の “しくみ” を知ろう。集中力をキープする4つのポイント
http://studyhacker.net/columns/keep-concentration

この記事に書いていますが、現代人の集中力はなんと、8秒しか持たないらしい!!

ちなみに、金魚の集中力は9秒だそうです。

え、金魚以下!?

金魚以下らしいですよ!!!どうする!?( ゚Д゚)

じっくり作業をするときは、せめて金魚以上にはならないと仕事がはかどりませんよね。

ときにはSNSを控えましょう。

集中する機会が減ると、スタミナがなくなる

スタミナは体力も大事ですが、精神的な部分も大事だと思っています。
「ずっと作り続ける」とか、「ずっと演奏し続ける」というときに、集中力がないと大変。

音楽に限らず、語学の勉強とか、活字をひたすら読み続けるとか、そういうときにも必要。

集中力は、トレーニングすると長くなるんですよね。
頭の中にゴミ箱を用意して、不要なものは捨ててふたをする、という思考回路を付けると、気が散らなくて良い気がします。

よく寝てよく食べて、疲れを取ることも必要だし、イメトレやリラックスタイムを設けるのも大事。
これはスポーツ選手も取り入れるようですよ!

つまりは、健康に生活したいですよね!

SNSでいろいろ書かれることを気にし始めたら疲れのサイン

見ない方が良かったと思っても遅い。
そういうときは無理せずに一回離れる。

別にいつでも更新できるものだしね。

心の疲労に早めに気づくことが大切ですよね。

SNSに振り回されずに、ほどよい距離感で過ごしましょう

SNS疲れを感じるのは、SNSそのものに疲れることもあれば、すでに別に原因がある場合もある。

なので、ほどよい距離感でお付き合いしましょう◎

便利なツールだし、いろんな人との出会いのきっかけにもなりますしね!

これからもTwitterを中心に、制作に集中するようなときや心がお疲れ気味のときはちょっと離れつつ、更新していきますね!

MIMO