4月から9月まで、10月13日(土)の南青山MANDALAワンマンライブの盛り上げ企画を兼ねて、ミュージックビデオを毎月公開するという企画を始めました!

1つ目の映像「さよならハイヒール」はこちら。

ワンマンライブのタイトルである「ハタラクオトナノドキュメンタリー~サヨナラから始まる~」に合わせて、一つ目にふさわしい1曲を公開しました。

そして、本日は今月26日(土)0時に公開する二つ目の撮影と、三つ目の撮影を両方やるという日でした!

ミュージックビデオを一日に2本撮影

まずは、チームMIMO映像担当の宮原さんと共に日曜日の品川に攻め込んできましたよ★

撮影中の一コマ

ミュージックビデオは1日で撮影するときも数日かかるときもありますが、撮影をしてくれる人との信頼関係はとても大事だと思います。

「ちょっとこれ違うんだけど」とか、「こうした方がいいかな?」とか、気軽に相談しながら映像化するという作業をしていくので、気を遣う相手だとめっちゃ疲れる!!w

宮原さんには全く気を遣わないので、良い撮影を繰り広げてきました。

1本目は二人で撮影。

そして2本目は今回なんと、宮原さんのお父さんが助っ人で登場!!!

といっても映像そのものには出ていないのですが、ついに人の家族までも巻き込み始めるという図々しさが出てきました。

MIMOファミリーが増えていく。

良いねぇ♪

宮原さん父、お休みの日にどうもありがとうございました(*’ω’*)

撮影を一通り終えた一コマの映像はTwitterにあげました。
場所わかる人いますかね?

2本目の作品になる楽曲は?

今回のミュージックビデオ企画は、全曲書き下ろしではなくて、10月13日(土)4周年ワンマンライブのタイトルに合わせて既存の楽曲も組み込む形にしています。

1本目は「さよならハイヒール」でした。

2本目に公開するMVの楽曲は「だいじにしようよ」。

★2018年5月26日に公開しました★

痛みを伴った先に手にできるものがあるって、伝わったら良いなと思う

勇気を出して新しい一歩に踏み出しても、最初から順風満帆にはいかない。

ときに自分を傷つけて、迷って彷徨って、それでも見えてくるものがあったら、本物じゃないかと思う。

今見ている先に何があるのか、見えたら、手にしたら、その次には何が起こるのか。

見えない先を考えたらキリがないんだけど、確実に過ぎていく時間をどう生きるかは自分次第ですよね。

だからわたしは歌を通して伝えられることを伝えたいし、ブログを通じて書き留めていくのです◎

働くオトナの人たちが、少しでも何か感じてくれたらいいなって、思います。

チャンネル登録はこちら

明日からまた良い1週間になりますように★

MIMO

4周年ワンマンライブのチケットも発売中!

ワンマンライブ詳細ブログはこちら