仕事の進め方 楽曲制作

新曲「夜明けの音」MV撮影の裏話。スペースマーケットで格安レンタルスペース発見★

投稿日:

10/13(土)南青山MANDALAにて開催!の活動4周年ワンマンライブに向けて、毎月ミュージックビデオ公開企画を進めているところです。

YouTubeチャンネルはこちら

7月で折り返しの4本目に突入しましたが、8日(日)にやっと撮影が完了!
前々回のブログ記事では実話ベースの楽曲であることなどを紹介しました。

今日は撮影の話。
今までの公開楽曲ではあまり舞台裏を紹介してこなかったけど、今回は室内撮影がメインでロケ地めぐりがそんなにできないので代わりにね^^
お付き合いくださいませ!

撮影隊メンバー紹介

今回の撮影メンバーは、いつもの撮影編集担当である宮原那由太さんに加えて、もうおひとり加わりました!

二人で撮影している様子をSNSでチェックしてくれていたふかつみちよさん。

「楽しそうだね!撮影してるところの撮影してもいい!?メイキングフォト撮りたい!」

そんなお声かけを頂いて、メンバーに加入してくれました!

映像でも写真でも、撮影してくれる人との信頼関係がまず大事。
お金を払うからじゃあやってね!みたいな人とは良い作品は作れません!

ちゃんとお互いの人間性も理解しつつ、クオリティも良くとなると、みやさんはおすすめだわー!

こんなことも最近してるので、興味がある人は連絡してみてください。

会場はスペースマーケットで格安に♪

毎月ミュージックビデオを撮影して公開するのはもちろん無料ではなくて費用がかかっています。
なので、なるべく場所代は安く済ませたいところ!

今回は、全国のレンタルスペースが検索できるサイト「スペースマーケット」で良さそうなところを借りました。

スペースマーケット(https://spacemarket.com/

用途や予算に合わせて場所を借りたい!というときに使えるサイトなのですが、初めて利用すると2000ポイントがもらえるので、実質2000円引きで使えます◎

今回は、中野コミュニティ広場さんを利用させて頂きました!

かなりスタッフの方が親切だったこともあり、こんな風に撮影中にリラックスして歓談もしておりました。

撮影中にずっと楽曲音源をかけていたのですが、楽曲をスタッフさんが気に入ってくださったので、ついでに10/13(土)ワンマンライブのフライヤーを貼らせて頂きました!
嬉しすぎた!

こういう地道な活動大事ですよね◎

そして、柔軟に使って全然いいよーとなぜかすごくご親切になってくれたスタッフさん。

調子に乗りまして、実はある企画をやる方向で構想を練っております。
普通の企画じゃない企画。
連絡しないと!楽しみですねっ!

紹介したスペースマーケットは、音楽以外の用途で使える場所がたくさん掲載されているので、イベントや会議、勉強会などにも広く使えそうですよ◎
良かったらどうぞ!

スペースマーケット(https://spacemarket.com/

今回の映像は、楽曲を集中して聴けるような映像になった

今まで3つの楽曲ミュージックビデオを公開してきました。

polcaクラウドファンディングで制作費調達が実現した、「さよならハイヒール」

薬物乱用防止キャンペーンイベント出演がきっかけになって作った「だいじにしようよ」

キャリアに悩める働き女子の相談を受けて作った「海月」

どれも、良い映像なのだけど、実は演奏シーンがない!

歌唱シーンはあるけれども。

今回の「夜明けの音」は、演奏シーンがけっこう入っております◎

実は貴重かも?

衣装のワンピースはFRAY I.D

以前購入したワンピースですけどね。
気に入っていて、でも気に入りすぎてあまり頻繁には着ないようにしているので、今回は映像で着てみました。

このお店です↓
http://fray-id.com/

ちょっとカジュアルなんだけど上品できれいでこだわりがある感じが好きです。
服買い始めると止まらなくなるので今は抑えてますが、やっぱりかわいいよねー(/ω\)

新作ミュージックビデオ「夜明けの音」公開は7/25(水)24時です

あと2週間でついに公開です!

「夜明けの音」は、わたしにとっても大切な曲。

傷を負っても前に進もうとするすべての大人たちに届きますように。

YouTubeでの公開、今しばらくお待ちを^^

MIMO

-仕事の進め方, 楽曲制作