また観光の話です。

せっかく来てるし良いじゃないか!

いろんなことを感じてこそ、五感が鋭くなるのだよ。

作品作りには必須ですね◎

今日はメルボルンから飛行機ですぐ行けるシドニーに、週末土日のみで行ってきた記録。

メルボルンからシドニーへはJetstarで。

メルボルンからシドニーは、飛行機で1時間半くらいで行けます^^

まずは、メルボルンのシティ内サザンクロス駅から空港直行バスのスカイバスで20分~30分でメルボルン空港へ到着。

バスの料金はウェブサイトで事前に買えば少しお得。サザンクロス駅と空港の往復券なら36ドル。

今回は格安LCCのJetstarを利用して行きました。

日本みたいにターミナルが最寄の電車の駅(空港第二ビル)から第3ターミナルまで歩いて15分くらい、ということはなくて、バスから降りたらすぐ着きます。

ターミナルはT4です。

搭乗して1時間半で無事すぐ到着。

東京から新千歳に行くのと大して変わらないですね!

しかしシドニーは雨だったので動物園「WILD LIFE ZOO」へ。

せっかく来たら雨!

なぜにー(/_;)

雨の中のオペラハウス…世界遺産。

本当はビーチに行ったり屋外のシドニー動物園に行く予定だったのだけど、無理だったので、室内でも楽しめる動物園「WILD LIFE ZOO」へ。

メルボルンにも、メルボルン動物園という動物園があるのですが、時間やスケジュールの関係で行けないままだったので、オーストラリアの動物たちに会いに!

メインは、こちらのコアラです!

Twitterに載せたもので画質が悪いですが、夜行性のはずのコアラのジャンプの瞬間を撮影しました!

Twitterのアプリで見た方がまだ見やすいかな…でも貼ります。

こちらもコアラ。
コアラの横顔。

まさにワイルドライフすぎて、カンガルーの子どもやたくさんの爬虫類がいました。

爬虫類は苦手です。

怖すぎ。

クロコダイルも初めて見ました。

ほんとに怖い。

わたしは両親が動物が好きじゃないので、小さい頃に動物園に行ったような記憶はほぼ無いに等しいのですが、ここは楽しかったです!

ここでもほんとにいろんな種類の動物が。数えきれない。

ワラビー?
世界で二番目に大きい鳥。

わたしは大きい動物が苦手なので、やっぱりコアラとか見てる方が落ち着きましたが、でも「こんなに生き物いるのか!」と驚きました。

さすがオーストラリア!

動物園特有のにおいもないので、長時間いても問題がなかったです。

水族館SEA LIFEも隣にあるので、時間がある場合は合わせて楽しめそうですね^^

現代美術館(MCA)でランチと芸術鑑賞しました。

シドニーにはオーストラリア現代美術館(MCA)という現代芸術品専門の博物館があるのですが、雨でも楽しめるので行きました。

やっぱりここでもカフェに行くわたし。

シンプルにラテです。美術館の4階のカフェ。
館内の幾何学展示

あんまりこういうところではたくさん写真を撮らないのでこれしかないですが、他にも木材アートや水中の貝がらを使ったアート作品、写真の展示などなどがあります。

こちらもいろいろ見て回るととても楽しい。

芸術作品を見るのが好きな方は長居しても楽しめそうです。

館内は無料で鑑賞できるので、お財布にも優しいですね◎

雨でも楽しいところはあるけど、やっぱり晴れた日に行きたい。

オーストラリアが初めての場合は、他にもショッピングやカフェ巡りなどいろいろ室内で楽しめることがあると思うのですが、やっぱり晴れた日に行きたかったですね…。

メルボルンでもショッピングやカフェ巡りは充分できちゃいますからね…

今回の旅では、コアラのジャンプを見れたことが一番の思い出になりました!

メルボルン動物園にもコアラはいるはずだけど…そこは置いといて。

晴れた日に行ってたら、アクティビティとかたくさんしたかったな。

外のアクティビティならシドニーも良いけど、ケアンズでグレートバリアリーフ見るためにダイビングしたいなぁと思うわたしでした。

またいつか、機会がありますように!

以上メルボルン滞在記番外編シドニー旅編でした!

MIMO