オーストラリアのビクトリア州にある、メルボルンという街で5週間短期留学してきました。

先ほど日本に帰還!

記憶が新しいうちに、文字に残しておこうと成田空港のカフェでブログを書いています。

博物館に行ったり

ワイナリーで酔ったり

学生に戻ったり

週末弾丸旅行でシドニーに行ったり

間違いなく一生のうちの思い出ベスト5には入るこの短期留学。

留学は学生時代に「したい!したい!」と言いつつチャンスを逃して社会に出たわたし。

2018年まで走り切った自分へのごほうびも兼ねて、新しい経験をたくさんしたかったのもあって、短期ではありましたがたくさんの濃い時間を過ごしました!

今日は、やっぱり思い切って時間を取って留学して良かった!と思う理由を書きたいと思います。

理由1.いろんな国の価値観や文化の違いを知ることができる。

他の国の価値観、文化の違いを知ることは、ほんとにおもしろいです。

わたしが行っていた語学学校のクラスでは、

・コロンビア
・スペイン
・ブラジル
・ベトナム
・スイス
・チリ
・日本
・韓国
・タイ

という国籍違いのクラスメイトだったのですが、アジアとヨーロッパ、南米での違いをたくさん知りました。

最終日の記念写真!みんなありがとう!

価値観や文化の違いの例は、

  • 日本人は毎日お風呂に入るけど他の国はそうじゃない
  • 時間を守るかどうかは出身国でかなーり違う(2時間遅刻しても悪びれないメンタリティはすごい)
  • 女性がナイスバディの実現のために胸やお尻にシリコン入れる手術をするのは普通だ!@南米
  • 親を名前で呼ぶのはオーストラリアでは自然だけど、日本では不自然
  • スペインのシエスタは夜遅くまで働くための昼寝だから、他の国にはないんじゃないかな(byスペイン男子)

こういうのを知って「へぇー!」となるのがおもしろい。
そして、自分の知らない世界ってこんなにたくさんあるのよーってことを知れると視野が広がっておもしろい。

日本は同じことが普通だと思われがちで、でも同じことなんてほんとは何もないんじゃないかと思えるような、そんな感覚がたくさんありました。

わたしだって、やっぱり少しは目に見えないものさしで自分のことを測ったり、考えを縛ってしまったりすることがあるし、同時にそういうのが強い人たちから奇妙なものを見るような視線を送られて疲れたりすることがあります。

メルボルンにいて、自分の知らない世界を知ったらこんなに楽に生きられるんだ!って気づくことがたくさんありました。

自分がどういうところにいたら心地良いのか、改めて知るのは必要ですね!

理由2.日本人で気が合う人に出会える。

今回、日本から来ている留学生の中でも、すごく仲良くなれた子がいました◎

年齢や出身地、どんな仕事をしているか、なんてあまり関係なくて、同じような価値観を持つ日本人にも会えました。

それって結構嬉しいです!

わたしのパラキャリ活動にも興味をすごく持ってもらえたり、音楽にも興味を持ってもらえたのも嬉しいですね!

心に刺さったのかな!?

これからもきっと良い友達だと思う。

理由3.日本を外から見て、良いところを再確認できる。

日本にいると、ほんと生きづらいんだわーと感じることがたくさんあって、実は近い将来海外移住したいとも思っていました。

短期留学は、そのためのお試しにもなりました。

結論は、やっぱりわたしは日本に住んでいたい。

移住はしない!

と思う、たぶん。詳細は下記のブログに。

日本はいろいろ嫌なところがあります。
でも、自分の考え方や行動次第で、嫌だなぁと思う割合を変えられることもある。

環境を変えても新しい問題が出てくることだってあるんだし、一概には言えないですね。

文句を言うだけでは何も変わらないので、自分でできることをこれからも続けながら、楽しい時間はもちろん、働くオトナのみなさん一人一人の人生も変わるきっかけを創りたいです。

楽曲を通してでも、活動そのものを通してでも、わたしの発信したこと一つを通してでも。

快適空間作っていきましょ!

理由4.今後の働き方を考えるきっかけになる。

これは短期留学だけではないですが、今後の働き方を考える時間を作るのも大切だと思います。

一回「働くこと」を休むというのはあまり機会がありません。
病気をするか、転職するか、住む場所が変わったか、主な理由はそれくらいじゃないかなぁと。

今の時代、人間は確実に長生きします。

今いる場所が10年後にあるかどうかはわかりません。

死に物狂いで働いてお給料をもらった会社が、ある日突然倒産したり、海外企業に買収されることだってあります。

AIが代わりにやってくれる仕事が増えるので、きっとリストラや配置転換もこれから増えると思います。

平成の終わりとともに、答えを自分で作る時代が本格的に到来するような気がします。

そんなとき、どういう働き方とか、生き方が良いのかなっていうことを少しでも考えていると、いざ行動を起こさないといけないときにフットワークが軽くなります。

必要なのは、変われる勇気と変わらない勇気でしょうか。

守るものが増えるほどに足かせが増えていくので、今のうちに動く癖をつけておくと将来役立ちそうですね!

新しい時代の予感を歌にした曲「NewパラダイムDays」も聴いてくださいね♪

シリーズミニアルバム「ハタラクオトナノドキュメンタリー~サヨナラから始まる~」より!

英気を養って語学も鍛えたので、4月からまた走ります。

明日から転職先の会社に出社するのですが、

わたし自身も新しい働き方の幕開け!

かなりドキドキですね!

さっそく今日家に帰ったら持ち物の準備をすることにします。

4月末まではライブ会場でのライブはないですが、イチナナライブは近日中に月火木(火曜日だけ全部英語で配信予定、月木は日本語)中心に再開します◎

4月末のライブはこちらです↓

ご予約はこちらフォームよりお願いします◎

その他はHPのNews欄に書いたので、ぜひぜひチェックしてくださいね!

今年は5周年に向けてのツアーもあるので、引き続き情報もお楽しみにしていてください★

楽しく充実した人生を送れる人たちが、少しでも増えますように!

一度きりの人生を楽しんでいきましょう^^♪

MIMO