湿度の高すぎる札幌で東京を思い出す夜。

Uターン移住の意味は…!?と思いながら、あと2週間くらいで涼しくなるならクーラーは買わずに我慢するか、やっぱり買うか、水浴びするか。

 

そんな夜です。

改めて、7/27(土)は札幌Uターン移住記念ワンマンライブ「ハタラクオトナノドキュメンタリーin Sapporo」にご来場頂き、ありがとうございました!

札幌出身ではあるけれど、札幌での活動が始まりではないわたしにとって、札幌でワンマンをするのは一つの目標でもあったし、このMIMOGYワールドを初期から応援してくださっていた方々にも見てもらいたいと思って企画しました!

楽しんで頂けたようだったので良かった!!!!

わたしの詳細プロフィールはこちらから↓

今回お送りした曲たち。

一部(MIMOGY&外山タロウ(Ba.)

一部では、より歌詞の世界観を前面に出せるようなセットリストにしてみたのでした。

※リンクをクリックするとYouTubeに飛びます!

魂の叫びみたいな歌詞が好きだとか、サプリみたいだとか、前向きになれるとか、いろんな感想を頂きました。

当日は買わなくても、後日CDを購入くださった方も。

じわじわ届いたパターンでしょうか?

嬉しすぎる。

二部(MIMOGY、外山タロウ(Ba.)、田中K助(Pf.)、ふ~みん(Dr.))

二部はこの編成だからできる盛り上がりを見せたくて、ノリの良い曲たちを中心にセレクト。

普段はあまりライブでもやらない楽曲もお届けして、「鳥肌もんだった…!!!」と言って頂けたり。

音楽って良いねって、そう思ってもらえてよかった。

※リンクをクリックするとYouTubeに飛びます。

普段わたしの弾き語りを中心に見ている方は、知らない世界を知ったのではないかと思います…!

一部も二部も見どころを詰め込んでみたライブでした。

わたしは今年の11月1日で活動5周年になるわけですが、5周年ツアーの真ん中で開催を決めたのが札幌Uターン移住記念ワンマンライブ。

自分にとっては初めての試みで、東京でワンマンライブをしたことはあっても別の緊張感があったり。

当日お腹が痛くなったりw

来てくれた方々が楽しんでくれたのが何よりだったのですが、一部も二部も見どころを入れ込んだライブだったのかなぁと思います^^

タロウさんとの二人の落ち着いた編成で歌詞の世界をお届けし、二部では東京でも見ることのできないわたしの爆裂ライブになっていたように思う。

「NewパラダイムDays」では総立ち、アンコール「君だけのゴール」でも再度スタンディングでのこの盛り上がりは、ボーカルに専念して安心してピアノを任せられたK助さんと、どっしり支えてくれたドラムふ~みんさんと、いつも一緒のタロウさんがいたから。

ありがとうございました!

アンコールの君だけのゴールの瞬間

弾き語りでは今まで見せたことのない姿を届けられたと思うし、何よりも円山夜想という会場が音楽を心から楽しむ空間になっていたことをみんな感じていたんじゃないかなぁって、そんな夜でした!

MIMOGYのバンドライブ、良いでしょ?(/ω\)

 

たくさん反省点はあるのだけど、もちろん。

でも、活動してから年に1,2回程度札幌で歌う機会をもらう程度で、Uターン移住して4か月目でいきなりワンマンは無謀だ!と言われたりもしたけど、やってみて良かった。

満席どうもありがとうございました!

札幌でワンマンするならぜったいマルノクでやるんだって思ってたから、実現できてよかった!

 

会場が楽しさであふれたのが良かった!

 

撮影マナーの周知が足りなくて申し訳なかった。

そんなライブでしたが、一番の反省点は会場での撮影マナーの周知不足です。

MIMOGYワンマンライブは、いわゆるインディーズと呼ばれるアーティストのライブには普段行ったことがない方ばかりいらっしゃるのですが、ライブに行くのも初めての方がいる中で、今回は会場でのご案内が足りていなくて本当に申し訳なかったです。

一部のお客様がスマホで撮影を始めたのを境に、いろんな方が撮影を始めるという事態に。

 

わたしがOKっていう曲以外は動画も静止画も撮影NGですよとブログではお伝えしていたのですが、当日の配布物を入れられていなくて、アナウンスもしていなかったから、SNSをやっていない方が撮影ルールを知らずに撮影してしまっていたようでした。

今回会場も40人でパンパンになるようなキャパで、そういう行動は目についてしまう広さだったのも事実。

 

会場にいたのはわたしの札幌初ワンマンライブを楽しみにしてくださっていた方々ばかりで、決して悪気があったわけではないと思うのですが、今後は自分やスタッフで段取りを改善しますね。

フリーで活動するんだからそれくらい当たり前に自分でやらないとダメだった点です。

この場を借りて謝らせてください、申し訳ないです。ごめんなさい。

楽しい空間づくりは、事前の準備がとっても大事ですよね。

ほんとごめんなさい。

 

ライブ映像ダイジェスト版は後日YouTubeにアップします。

今回は撮影隊を手配できなかったので、iPhoneXRに集音機器を付けて録画してみたのですが、意外とまぁまぁなクオリティになったので、編集できたらYouTubeにダイジェストとして載せようと思います。

ちょっと気長にお待ちくださいね^^

雰囲気くらいは伝わるのではないかと…!

今は良い機器が手軽に手に入るので、すごく良いですね。

でも、次回は撮影隊もフルセットでお願いできたら良いかな…!

無料メルマガでも一部抜粋して送ろうと思います!

 

 

結局やるかやらないか、でしかないと実感した札幌ワンマンでした。

無謀だと言われても、やってみたらできることもあるんだなと再確認できたUターン移住記念ワンマンライブでした。

東京で活動11か月目にワンマンライブしたときも無謀だったのですが、そのときのことを思い出しました…!

そうやって今があるんだなぁ。

小さくても始める、やりながら良くする。

そしていろんな経験を重ねたら、人としても大きくなれるような気がするのでした。

良い音を出せるかどうかは、人間性にもかかってるなぁなんて。

尊敬するIncognitoのBlueyをいつも思い出しながら、迷ったときは「自分で信じる道を貫いたら絶対拓けるから続けてやってみた方がいいよ」って言われたことを忘れないで、これからも良い音楽を届けていけたらなって思っています。

 

5周年ツアーは9月まで続きます。

そして11月3日(日)は晴れたら空に豆まいて、にて5周年記念ワンマンライブ!

絶対に成功させたい…!!!

良い音楽とメッセージと世界観、絶対届けるので、ぜひいらしてください…!

またこの話は少しずつブログでも。

応援してくださるすべての方に感謝の気持ちを込めて。

ありがとうございます。

 

MIMO