札幌食い倒れに欠かせない札幌駅近くのスープカレー店3選!

北海道といえば、日本国内有数の観光地です。
道内経済は観光客で支えられている!!と言っても過言ではないのです。
北海道の中心都市である札幌も、同じく。

 

札幌も当然、長引くコロナ禍で飲食店は大打撃を受けていて、毎日のようにシャッターを下ろすお店が増えています…。

 

今日は札幌にUターン移住して3年目を迎えるMIMOGYが選ぶ、駅近おすすめスープカレー店を3つご紹介します。

 

ちゃんと感染予防したり、長時間大人数で過ごさないようにしつつ、食べて応援も良いんじゃない!?
全部札幌駅から徒歩10分以内で行ける近場を選びました。
遠くまで行くのはめんどくさい…という方にぴったりです!

 

友達や彼氏・彼女と近場でランチ♪
一人旅で夜ごはんどこ行こう…
女子でもごはんはがっつり食べたい!
って方は、ぜひ行ってみてください。

 

この記事で紹介するお店は比較的スタンダードな味のお店になっているので、
初めてスープカレー食べる!という方でも楽しめるのではと思います。

 

なお今回の記事では、味だけではなく、お店の雰囲気や店員さんの感じも含めたおすすめという意味で3つ選びました。

 

札幌は東京など関東の飲食店に比べて接客が甘いところが多いのが残念ですが、この3つはどこも店員さんがとても親切で気配りもちゃんとしているので、安心して過ごせると思います!

 

それではさっそく!

おすすめ1.らっきょ ESTA店

ひとつめは、札幌駅に直結するショッピングビル・地下街ESTAの10階にある「らっきょ」です。

らっきょは「人生にスパイスを」を原点に掲げるスープカレー店です。
有限会社スパイス・ゴーゴーが経営しています。

 

社長のお名前が井出剛さんで、芸人の井出らっきょさんとつながりがあるのか?と言われることもありますが、ないそうです。

 

らっきょの魅力は、和が活かされつつスパイスと調和しているところだと思います!

 

あとは北海道素材を大事にしています。
・ダシがシンプルで素材の味とスパイスが前面に出ている
・ごはんが白米&海苔つきで和風を感じられる(海外観光客も良さそう)
・北海道素材が惜しみなく使われていてひとつひとつおいしい
・店員さんが元気&細やかな気配りあり
・紙エプロンももらえる(女性は重要なところでは)
・多言語メニューあり(やはり観光客向け)
・水のカップがシルバーのカップ(なんていうの、あのぬるくならないやつ!)

 

こんなところがお気に入り。多言語メニューはわたしは不要ですが…。

 

Tweetでは厚切りベーコン焼きチーズのスープカレーにしましたが、スタンダードは北海道産チキンのかなぁ。
お昼に食べると夜ごはんはもういらないくらい満腹になる。

 

スパイスって元気をくれるなぁと感じます。ちょっと疲れたときに食べるのがポイント!
ぜひお試しを―!

 

※ESTA(エスタ)は札幌駅の新幹線延伸に伴う再開発で近々なくなりますが、新しくできるタワービルにテナント店が移転するそうです。らっきょはどうなるのか…?

おすすめ2.Soup Curry Suage4

お次は10分程度なら駅から歩いても良いかなと思う方向けのおすすめ店です。
名前のとおり、素揚げされた素材が楽しめるスープカレー店Suage4。

 

Suageは2007年創業のスープカレー店で、札幌市内だとすすきのに店舗が2つ、円山にひとつあるのですが、Suage4は去年miredoという商業ビルができたときに合わせてオープンした店舗になります。
串揚げされた野菜が入っているのと、お店によって限定スープがあるのが特徴です。
とはいっても、スタンダードをまずはおすすめします!

 

Suageは
・量が少し控えめなので女性にもちょうど良い
・ごはんにレモンつき(地味に重要)
・定番スープがほんとに定番なので食べやすい
・トッピングのお肉系が豊富(せせりとかラムまである)
・通常野菜にアボカド入ってる(栄養!)
・カウンター席は窓側(気分的に大事)
こんなところがポイントですね。

 

若干小ぶりの器なので、物足りない人もいるかもしれないですが、腹八分目くらいにとどめて食べるのにちょうど良いです。
関係ないけど隣のバーガー屋さんもおいしいですよ!

 

おすすめ3.Rojiura Curry SAMURAI APIA店

最後は、札幌駅から離れる時間がなくてサクッと食べたい!という方向け。

 

SAMURAIは先に紹介した2つに比べて、スープがルーカレーにちょっと近いトロリ感です。さらさらではないです。それがおいしい。

 

SAMURAIは東京にもたくさんお店があるので札幌で食べても同じ…と思ってはいけない。
野菜の大きさと使っている素材が違うので、やっぱり本場のを食べてみるべきです!
SAMURAIはお店の内装がちょっと面白くて、路地裏っぽいアンティーク調なイスやカトラリーケースが置いてあって、ちょっとした非日常な気分になります。

 

わたしのSAMURAI良きポイントは、
・北海道農家の野菜がたっぷり種類豊富で少しずつ入っている(ゴロゴロ少数ではない)
・大豆やゴボウ、れんこんといった、女性に必要なイソフラボンや食物繊維など栄養素を含む野菜がたくさん入っている
・ごはんが白米と玄米のブレンド米で北海道産
・紙エプロンあり(ここも!やはり重要)
・BGMが良い(ただの好みだけど…)

 

やっぱり定番のチキンのスープカレーが一番かなと思いますが、揚げか煮込みで迷ってしまいますね…。でも結局揚げにしてる。

 

野菜が豊富なのと玄米入りごはんなので、よく噛んでゆっくり食べるようになるのか間食するのに30分くらいかかってる気が…早食いより良いですね。

 

地下街なので雨に濡れることもなく気軽に行ける場所です。
ぜひ行ってみてくださいねー♪

札幌Enjoyならまず食事から

札幌に戻って思いましたが、東京に比べて、ひとりでごはんを食べている人は少ない印象です。
そもそも一人席が少ないです。
東京は一人用の席が多いところもたくさんありますが…

 

でもスープカレーは男女問わずに一人で行っている人も多いなと感じます。
せっかく食料自給率200%の北海道にある中心の街を訪れるなら、食は外せないですよ!
お寿司やラーメンも良いですが、スープカレーもぜひチャレンジを★

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

MIMOGY




シェアしてね!