PROFILE

PROFILE

働くオトナの心に寄り添うパラキャリシンガーソングライターMIMOGY-ミモギィ-。

北海道札幌市出身。

北海道大学大学院修了後、コンサルティング会社への就職と共に上京。

会社員生活の中での激務やストレスでベッドから起き上がれなくなったのをきっかけに、生き方を見直すようになる。

その後、幼い頃から触れていたクラシックピアノをベースに、本当は一度やってみたかったオリジナル楽曲の制作をDTMとシンセサイザーにて開始する。

ストレス発散をするために行っていた楽曲制作だが、ある日友人のウェディングソング制作依頼を受け披露宴で演奏したところ大喜びされたのをきっかけに、人のために曲を創る面白さを知ることになる。

自身や身近なまわりの人たちを含む働き世代のリアルを楽曲にすることで、同じような誰かの心の中の想いに寄り添えたらと考え、2014年11月より東京にて本格的に音楽活動を開始。

丸の内にあるコンサルティング会社でコンサルタント・リサーチャーとして勤務しながら会社に隠して演奏活動を進める。

全ての楽曲を実話から制作しており、たった一人のためにオリジナルソングを制作する「Only One Song For You」プロジェクトを2017年より開始。

現在も依頼者の方と向き合いながら1曲1曲丁寧に書き下ろしている。

たった一人のための楽曲制作「Only One Song For You」について

2017年11月より「ハタラクオトナノドキュメンタリー」と題したワンマンライブを東京で3年連続開催、満員御礼(2017年11月@神保町楽屋、2018年10月@南青山MANDALA、2019年11月@代官山晴れたら空に豆まいて)。

変わりたい人が変わるきっかけを生むようなライブとして、どのライブでも来場者の方々から転職を決める人、起業する人、独立してフリーランスになる人が続出。

自分の足で歩きたい人にそっと寄り添えるような曲を生み出すシンガーソングライター。

2018年12月をもってコンサル会社を退職し、制作環境を整えるため札幌にUターン移住を決意。

2019年4月より故郷札幌に生活拠点を移す。

その後、2019年5月にMM Consulting & Social Music Laboratory(MMC & Social Music Lab.)を開業。

演奏活動や制作だけでなく、女子大での音楽ワークショップ(編曲、作詞など)や音楽×防災コラボイベント「ぼくらの防災ステーションLIVE」の企画・開催、札幌移住計画等による地方移住関連イベントへの出演、株式会社Co & Coが主催する「パラレルワーカーズナイト」などの働き方に関するイベント・セミナーへの登壇なども行う。

会社員としては、経営企画・新規事業開発担当・客員研究員・マーケティング・社団法人運営担当など複数の名刺を持つ。

現在はフリーのシンガーソングライター×個人事業主×会社員のパラレルキャリアにて活動中!

一人でも多くの人の人生がクリエイティブなものになりますように…♪

お仕事のご依頼について

お仕事のご依頼は柔軟にお受けしています。

お仕事紹介ページはWorksにて↓

Works

内容のご相談からお受けすることもあります。

まずは一度お問い合わせください^^

お問い合わせ