音楽活動で身についたいろんなスキルをまとめてみた。

音楽活動で身についたいろんなスキルをまとめてみた。

コロナウイルスのせいで音楽活動を辞める人、ライブハウスを閉める決断をした人もいれば、続けるために必死に食らいついて踏ん張っている人もたくさんいます。

音楽の世界に足を踏み入れてから6年目、去年の今頃は5周年全国ツアーが始まった頃でした。

こんな状況が来るとはだれも想像していなくて、だれかを責めることもできないですよね。

ちょうど良い機会だし、ちょっと落ち着いて今の状況を確認してみるのも良いのではと思い、今日はわたしが自分の音楽活動でどんなスキルを身につけたんだっけ?ということを整理してみようと思います。

たぶん、多くの人が抱く音楽活動のイメージって、

「ライブハウスでギター弾きながら歌うんでしょ?」

「バイトで生活しながら夢追ってるんでしょ?(いつまで追うの?(笑)を含む)」

なのかなと思うんですけど(偏見かな…?)

実はたくさんのスキルが身についたなって感じているので、自分の整理も兼ねつつ書きます。

音楽に限らず、何か好きなことや得意なことを仕事にしようと頑張ったけど、今コロナで全部ストップしちゃったよ!という人は、よかったら一緒にやりましょう^^

スキルを整理するときに必要なこと

スキルってひとことで言っても色々あるのですが、整理するときに3つのポイントがあると良いなと思っています。

  • 自分自身についてのスキル
  • 他人との関係で役立つスキル
  • 課題解決に役立つスキル

この3つで考えると、何が得意とか、少し足りていないなっていうのがわかるようになる!

なのでこの順番で整理しよう。

わたしは大学を卒業して就職して東京に出るまでは音楽活動はしていなかったし、作詞作曲もしたことがなかったし、歌もカラオケくらいだったので、高校生まで習っていたピアノ以外は初心者でした。

そんな中で果たして何が身についたのか…!?

MIMOGYは果たしてコロナを乗り越えられるのか…!?

整理開始!

自分自身についてのスキル

音楽活動で身についた自分自身についてのスキルはこちら。

  • 演奏力
  • 作詞
  • 作曲
  • DTMを使う力
  • SNSで発信する力
  • WordPressでブログ運営(このページも含む)
  • ポスターやフライヤーのデザイン
  • イベント企画や実行力
  • 行動力
  • 度胸
  • 軽いフットワーク
  • 忍耐力

こんな感じでしょうか。

特に行動力や度胸、軽いフットワークはかなり身についたなぁ。

ツアーでいろいろな場所に行ったり、一人でアメリカに行ったり、ちょっと気になったらアポを取って話を聞いたり、興味があったらイベント企画も含めて取り組んでみたり。

あと、学校の勉強や会社の仕事と違って、すぐに成果が出ないので、忍耐力もつきました。

正直、勉強とか仕事の方がずっと簡単だなぁと思う。

全然、こっちのほうが大変よw

この正解の無さと奥深さと海みたいな広大さは、音楽の世界ならではと思うから、そこに気づいてからはマイペースでも良いからずっと続けられる環境を作りたいと思ってきたなぁ。

曲ひとつ作るにしても、そのためには広大な世界が広がっているんだよねー。

おもしろいなぁと思う、本当に。

そして、知ってもらうためのSNSやブログといったツールを使う力、Wordpressでブログを立ち上げる、アドセンスを使う、ポスターやフライヤーデザインをする、みたいなスキルって、ミュージシャン以外でも全然使えますよね。

もしやりたければ、いざというときに他の仕事もできそうです。

実はいろんなスキルがつけられるのがフリーの音楽活動。

 

他人との関係で役立つスキル

人は一人では生きられないのです…!

これらは社会で生きるのに役立ちますよね。

  • 相手のことを尊重する力
  • 巻き込んで一緒に進める力
  • 調整・交渉する力
  • してほしいことを説明する力
  • 素直さ(多少)

自分で自分を素直と言ってみる。

でもこれは、偽物のプライドで自分をかばっていた頃に、どこか卑屈さがあったわたしを変えてくれた人がいたおかげ。

「まっすぐに笑えよ!思ったことはちゃんと言えよ!」って、一緒にいてくれた人が言ってくれたおかげ。

「これしかありません、でもそれが自分なんだって受け入れて初めて、人が応援してくれるようになるよ」

そう言ってくれた人がいたおかげ。

特に何者でもない自分の存在に気づけたのは、フラットな目で見てくれる誰かがいたからこそ。

一人でいたら、絶対わからなかったことだ。

音楽の世界がわたしを救ってくれたような気がしていたけど、音楽を通して出逢った人たちにもたくさん助けてもらったんだなぁと改めて感じるのでした。

みなさま本当にありがとう!

この中でも、調整・交渉力や、してほしいことを言葉にする力というのは、普段の会社員の仕事でも役に立ちます。

言葉にして伝えるというのは、オンラインで仕事をするときも必要な力だし。

今後は必須かな?

 

課題解決に役立つスキル

これはめちゃくちゃ大事です。

課題を解決できれば、仕事になるからです。

コンサルティング業界は課題を解決することを仕事にする業界なのですが、そこに身を置いていた自分としては、課題があると仕事にしなきゃ!と思ってしまう…

(困ってる人すみません…仕事しますよ!)

音楽活動で身についたという意味では、

  • 企画力
  • 提案力
  • (多少の)営業力
  • 広い視野

この4つな気がします。

企画力や提案力は、イベントを持ち込んでゼロから立ち上げるなど、フリーで活動するために必要なものです。

そんな人間になるなんて思いませんでした。びっくり。

 

3つ目の営業力ですが、フリーで活動しているとCDを手売りするシーンなどがあります。

活動当初は、全く知らない人といきなりまともに話すのが本当に無理だったので、お客さんが代わりに「このCDのこの曲がすごい良いですよ!」と別のお客さんにおすすめしてくれるほどに営業という行為ができませんでした…。

物販するスペースを遠めに見ながら、というか見守りながら、応援してくれている方々が「行け!今だ!もうちょっとだ!がんばれ!よし!」みたいに小声で言ってるのを聴きながら、初めて会う人にCDを売る練習をしたりしていました…。

 

だって怖くないですか、いきなり知らない人と話すんですよ…!?

チラシとか渡しても破られたりしたら嫌だし…

と本気で怖がってたし苦手意識がありました。

今までの人生の中で、コーヒーメーカー売り以外で接客をやったことがほとんどなかったのです。

 

でも今は怖くないです。

慣れたのか、いろんな人がいることが面白いと思えるのかは謎ですが、今は楽しめる感じです。

それに、自分の作品やMIMOGY本人の存在をやっぱり知ってほしいと思うから、必要なことだなとも思います。

今はいろんな人と出会いたいなと思います^^

どんな経験も糧にして、これからを生き延びたい。

3つのスキルをまとめて図にしたらこんな感じ。

 

コロナウイルスでわたし自身も活動プランを練り直さないといけないのですが、今までこんなことやってきたんだなぁって思えるものがあると少し安心できます。

音楽との付き合い方は人それぞれですが、わたしは作品を作り続けることに重きを置きたいので、続けられるようにしていきたいです^^

コロナをひとつのきっかけにして、これからを考えてみるのも良さそうですね。

読んでくれた方の参考になったら嬉しいです。

MIMOGY


Warning: getimagesize(/home/mimosan/mimogy.net/public_html/wp-content/themes/dp-voyageur/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/mimosan/mimogy.net/public_html/wp-content/themes/dp-voyageur/functions.php on line 987